TOPへ

プリモ個別指導塾|千葉県松戸市新松戸の個別指導塾

プリモ個別指導塾は松戸市の小金中学校・新松戸南中学校のお子さま専門塾です。

ホーム勉強に役立つ情報満載! プリモブログ ≫ 成績が劇的に変わるノートの書き方【初級編】 ≫

成績が劇的に変わるノートの書き方【初級編】

7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_s

新松戸のプリモ個別指導塾です。準備編でご紹介したものの準備はできましたか?あなたの成績を劇的に変えるノートの書き方。今回は初級編。実際の書き方についての基本をご紹介します。

「いつ・何を」は必ず書く

ノートは学習の記録です。授業毎に学習した日付、単元名、教材のページ数を記入しましょう。実際にこれを書いていない人はとても多く、これが原因で自分が勉強した事を見返せなくなっているのです。

ノートは贅沢に使おう

例えば余白を取らず、横に次々と計算問題の答えだけ書いた数学のノートをよく見かけます。こういう書き方だと間違えた時、筆算の計算でミスをしたのか、やり方が間違えていたのかわかりません。こういうノートの書き方は不正解の原因がわからないまま、「答え、間違えちゃった」だけで赤で直して終わりになってしまうのです。たとえ1問の計算問題でも途中式、筆算全てを記入するスペースを贅沢に取り、全てを消さない事で自分の間違えた理由に気付くことができます。他の科目も同様です。

1ページを分割する

ノートを書く時に字は汚くて構いません(特に男子)。整理して書いていきましょう。ノート1ページを定規で線を引いて分割して書いて行きます。こんな感じです。

blog20181026

 

さらにもう1列分割して、疑問に思った事を書き留めておくのも良いかも知れません。自分でわかりやすい整理に仕方を見つけて見ましょう。整理のポイントはわかりやすい=詰め込み過ぎない=余白が多い事です。

ぜひ実践してみてください。さあ次は「上級編」です。

2018年10月26日 06:57

松戸市新松戸

プリモ個別指導塾

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸6-68-1
恩田ビル202

047-347-2890

受付時間 15:00~22:00
土日を除く

モバイルサイト

プリモ個別指導塾スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

友だち追加はこちら 友だち追加