プリモ個別指導塾|千葉県松戸市新松戸の個別指導塾

プリモ個別指導塾は新松戸・南流山に住むお子さまのための専門塾です。

高校受験

ホーム ≫ 高校受験 ≫

私たちが考える高校受験

ひとりひとりの想い、努力を大事にしたい。

公立の中学校に通うお子さんにとって、高校入試は初めて現代社会の縮図を体験する場です。同学年同士が競い、はっきりと勝ち負けが突きつけられます。
この初めての体験とどう向き合っていくかということが、お子さんの将来にとってかなりのインパクトを与えるものだと思っています。鳥の雛が卵の殻から出て初めて見た動くものを親だと思うように、初めての体験をどう過ごしたかは良くも悪くもお子さんの中に深くインプットされます。
高校受験というハードルを越えるために果敢にチャレンジした子は、その後の人生でハードルを越えなければならない時、また果敢にチャレンジできるのです。
だから大した努力もせず、周りの大人の言いなりになり勝ち取った上位校の合格よりも、自ら将来を考え、全力で努力をし勝ち取る下位校の合格の方が何倍も価値があると私は考えています。
今、千葉県の高校入試は異様な状況になっています。偏差値上位の高校は例年通り、高い倍率を維持していて、一方下位の高校は軒並み定員割れ(倍率1倍以下)という状況なのです。
極論から言うと、勉強が苦手・できないお子さんでも進学先を選ばなければどこかの公立高校には必ず合格できるようになっているのです。
「誰でも入れる高校に行く。」
それがお子さんの将来であってはなりません。私たちの目的はお子さんを高校へ合格させることではない。自分の希望する将来を実現させるためのプロセスを教え、導くことだと考えています。それがお子さんの将来の大切の大事な糧になるのですから。

高校入試対策講座

▲上の画像をタップすると拡大します▲

夏からの徹底した対策で、県柏・松戸国際へ確実に合格する力をつけ
小金高校を目指す!

当塾では中学3年生の夏から、入試に向けた本格的な学習をする高校入試対策講座が開講します。

基本、公立高校入試は難易度の高い問題を解ける力よりも、教科書レベルの基本問題を全て解けるようになる。このことが大切です。本講座では中学3年間の総復習を通じて、徹底した反復演習を行い、前半は基礎固め、後半は実践形式の問題に取り組むことで、得点力を養います。

この高校入試対策講座を通して、個人差はありますが受験の時期までには、入塾時の偏差値から+10〜15くらいアップし、ワンランク上の志望校を狙える学力を身につける目標を持つ生徒が大半です。

高校合格実績

県立小金高校・神奈川県立秦野高校、私立相洋高等学校、私立西武台千葉高校 特進、私立流通経済大附柏高校 特別進学、私立二松学舎大附柏高校 特進、私立中央学院高校 特進、県立船橋啓明高校、県立流山おおたかの森高校 など(順不同)