プリモ個別指導塾|千葉県松戸市新松戸の個別指導塾

プリモ個別指導塾は新松戸・南流山に住むお子さまのための専門塾です。

ホームプリモブログ ≫ 勉強のやる気問題 ≫

勉強のやる気問題

IMG_1320

新松戸、南流山の進学塾

プリモ個別指導塾 塾長のいしがきです。

 

久しぶりのアップですいません。

この期間、生徒たちの指導&冬期講習の準備に追われてました。

 

さて当塾はすでに冬期講習会に入りました。

 

中3は入試に向けた勉強。

他の学年は前学期の復習を中心に勉強してもらってます。

みんな頑張ってます!


私もまた今週から頑張るぞと思い、精をつけるため日曜日に、松戸の駅前にできた野菜炒め専門店に行ってきました。
これで少なめ。味も色々あって、リピート率高しです。
 

小6はこの冬期講習会から中学校での勉強をスタートさせました。

「えー中学の勉強するんですか」

と本人達、ドキドキの弁。


実は小学生は先取りでガンガンいったほうがいいんです。
 

最近、プリモ生になってくれた小4の子も小5の勉強をしています。

 

なぜか?

 

勉強はわからないことをわかるようにすること。

 

当たり前ですよね。

 

でも一般的な小学生の勉強って、漢字を何回も書いたり、すでにやり方がわかっている計算を何題も解いたりします。

 

これって勉強でしょうか?

 

絶対に頭使ってないです。

 

大人の仕事に例えば、単純作業。

 

つまらない!

 

だから勉強に対するやる気がなくなるんです

 

頭をフル回転させて、今まで触れたことのない未知のことを知ろうとする。

 

そして、わかった時の達成感!

 

これが向学心を育て、やる気につながるのです。

 

復習は結果を出すためにはとても大事なこと。

 

中学生は結果を求めるから、復習中心になります。

 

でも小学生は?

 

中学受験しない小学生はこの時期こそが、結果を追い求めず、勉強に大事な能力を高めていける期間なのです。

予習中心の勉強は、頭フル回転だから思考力もつく。

 

このやる気と思考力をどれだけ育てるかが小学生指導の本丸。

 

中学生になって復習中心の勉強になってもへこたれない子にする。

 

それも小学生の頃にかかっていると思う次第です。

ではまた。

2022年12月19日 09:39

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸6-68-1 恩田ビル202

047-347-2890

受付時間 15:00~22:00 土日を除く

公式LINE友だち追加はこちら 友だち追加

Mobilesite

プリモ個別指導塾スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

お気軽にご相談ください