TOPへ

プリモ個別指導塾|千葉県松戸市新松戸の個別指導塾

プリモ個別指導塾は松戸市の小金中学校・新松戸南中学校のお子さま専門塾です。

ホーム ≫ 勉強に役立つ情報満載! プリモブログ ≫

ブログページ

毎日勉強できるスケジュールの立て方

profile

新松戸のプリモ個別指導塾です。皆さんのお子さんは毎日勉強してますか?毎日どんなスケジュールで勉強してますか?前回ご紹介したように、勉強は一度にたくさんより、毎日コツコツが効果的です。でも「それができるなら私も苦労しないわ」というご意見もごもっともです。でも少しだけ「勉強時間」ということの視点を変えるだけで毎日コツコツとできる方法をご紹介します。

中学生は1日、およそ1時間半勉強している

このデータを見てください。

data

出典:「第4回学習基本調査報告書」Benesse 教育研究開発センター(2007) 参考:調査メディアクリップ

小・中学生が学習塾や家庭教師について勉強する時間を含め、平日、学校以外で何時間くらい勉強するかをみると、平均の家庭学習時間は、小学生が81.5分、中学生が87.0分、です。「2時間」以上勉強する子どもの割合は、小学生が26.2%、中学生が37.7%となっています。

「え~!よその子供はこんなに勉強してるの!?」という声がどこからか聞こえてきそうですが…。

合間に勉強がキーワード

「ウチの子は部活もやってるし、毎日勉強時間を確保することができない」と思った方は、こう考えてみてください。2時間の勉強時間を小分けにしたスケジュールを立ててみましょう。例えば夕食の前に30分、就寝前に1時間、朝起きてから30分。これで2時間になります。人は長時間集中することはできませんから、この方法だといっきに1時間半~2時間の勉強を行うよりも効果的です。勉強を毎日コツコツ続けていくには、「合間勉強」がポイントです。

2018年10月11日 09:19

おかげさまで、席数増やしました!

IMG_0495

新松戸のプリモ個別指導塾です。開校してから本日でちょうど3か月。おかげさまでたくさんの小中学生が入塾してくれました。中学3年生は定員まであと1名のみです!

というわけで、席数が足りなくなってしまい、急遽、2席追加です。

また、面談席も新たにしました。生徒用の机はこげ茶なんですけど、面談席は白×木目で明るく仕上げてみました。

IMG_0497

どうでしょう?

勉強にお困りの新松戸の方、どうぞお気軽にお立寄りください。何でもご相談に乗りますよ!

【開校時間】 月曜日~金曜日 15:00-22:00 

※ 17:00以降に来校ご希望の方は、事前にご連絡ください。(電話:047-347-2890 教室直通)

2018年10月09日 09:23

ハロウィ~~ン!

IMG_0499

新松戸のプリモ個別指導塾です。世の中はハロウィンということで、「夢に向かって、楽しく学ぼう」が当塾のコンセプトですから、当たり前のようにこうなりますね~

 

IMG_0493

IMG_0496

IMG_0494

みんな来て、どんな反応するか楽しみだ~!

 

2018年10月08日 15:43

お子さんに愛していると伝えればやる気があがる!

profile

新松戸|プリモ個別指導塾の石垣です。お子さんの勉強に対するやる気を上げる方法を何回かに分けてご紹介しています。今回の内容が一番重要だと私は考えていて、私自身も生徒さんを指導させていただく上で一番気をつけているポイントです。それは、人は可能性を感じないとモチベーションは上がらないという事です。

 

自分の可能性を信じることがやる気を引き出す

皆さんだったらどちらにチャレンジしますか?

① 1年後、100mを9秒台で走れたら1億円

② 10日で5キロ痩せたら1万円

この選択はおよそ80%の方が②を選択します。

いくら1億円もらえると言われても一般人の私たちでは100mを9秒台で走ることに自らの可能性を見出せないからです。お子さんも「努力して勉強をすればできるようになる」という可能性を自分自身で感じることができればやる気が上がるのです。では可能性を感じられるようになるにはどうすれば良いか?心理学では「セルフエスティーム(自己重要感)」と言い、これを多く感じている人ほど自分の可能性を信じられるといっています。

セルフエスティームとは

blog20181008

セルフエスティームとは、「自分が他人から重要だと思われていると感じている」という感覚です。『親なんだから子供を大事に思っているに決まっている』ではダメなのです。お子さんが『自分は親から大事だと思われている』としっかり認識していないといけないのです。

ですから最初は恥ずかしいでしょうけれど、

「私はあなたを愛している。大事に思っている。」

とお子さんに定期的に伝えてあげてください。私は全員の生徒に『私はあなたが一番大事な生徒だ』と伝えています。お子さんのセルフエスティームが高まると親子間にラポール(信頼関係)が構築され、お子さんは親の思い描く「良い子」になります。勉強をやる気をもって自分からやるようになります。

2018年10月08日 05:14

定期テストで80点が取れる理科の勉強法

c34f68b5c38a5795c6d1bec613f63e38_s

新松戸|プリモ個別指導塾の石垣です。本日は理科の勉強法。理科は暗記しなければならない分野と、理解を必要とする分野が混在している科目です。でも定期テストでも入試問題でも理科は特有の問題傾向があります。これをおさえて普段から勉強しておけば、理科は得意科目になるはずです。その方法をご紹介します。

理科は必ず図と用語をセットで覚える

理科はテストでそのほとんどが学校で行った実験の内容とその結果を問われる問題がほとんどです。しかもその問題はテストでの配点が高いことが多いです。ですから暗記をするにも、ただ用語を覚えるのではなく、問題集に載っている実験の図と、それに関連した用語をセットで覚えた方が、正解しやすくなります。

まずは一問一答で用語を覚える

まずは問題集や学校のワークを使って用語を覚えましょう。一問一答式の基本問題で構いません。このような時あなたはどうやってますか?よく見かけるのが、わからないところがあると、問題集の解説ページや教科書を見て答えを探し、記入するパターンです。これは良い方法とは言えません。確かにやっている本人にとっては勉強をしている実感は感じられるのですが、一問解くのに時間がかかるため、最後の問題を解く頃には最初を忘れています。

私がおススメしているのは、「わからない問題は答えをみて書け」です。一問に時間をかけず、わからないものは答えを見て書く。但しそれを100%出来るようになるまで繰り返して下さい。この方法ですと、必ず覚える事ができます。

用語と図をセットで覚える

用語を大方覚える事が出来たら、次は実験図とセットで覚えるようにします。例えばこんなかんじです。

64BF46D4-F985-48D0-BCB5-D866645E365D-150x150

※ アンモニアを集める実験 :塩化アンモニウム、水酸化カルシウム、上方置換、空気より密度が小さい、水溶液アルカリ性

実験図と用語をセットにしてノートにまとめておいて、これを覚えていけば、用語の関連性もわかります。ぜひ試してみてください。また理科の実験は、ある事柄を実証するために行います。たとえば植物の蒸散を実証する実験。Aの葉は表側のみワセリンを塗る。Bの葉は裏側のみワセリンを塗る。Cは何も塗らない。この実験でA・B・Cそれぞれの蒸散量を計測するのですが、これは植物はどの場所から一番多く蒸散するのか?を検証しているわけです。この実験のそもそもの目的がわからないと、このような実験を問題にされてもなかなか答えられません。ですから、そもそも実験が何を検証しようとしているのかもしっかりおさえておきましょう。

2018年10月07日 02:49

歴史の流れがスルスル頭に入るノート術

pics419

新松戸|プリモ個別指導塾の石垣です。本日は社会、歴史の勉強法についてご紹介します。社会は暗記科目といわれています。学習塾で勉強している生徒さんでも社会を受講している人は少ないですよね。「社会は暗記だから、自分の力でできる!」そんな意見が多いようです。でも一方たくさん出てくる重要語句や年号を覚えていくのはとても大変で困っている人が多いのも事実だと思います。ポイントはやはり歴史の流れ・関連性を掴んでいくことです。

歴史の流れ・関連性をつかむノートを作ろう

歴史の流れを掴むには、まず教科書を何度も読み返すことがよいのですが、別の方法として、歴史問題の基本を覚えながら、流れも掴んでしまおうという一挙両得の勉強法をご紹介します。それが「歴史の流れノート」を作る勉強法です。

歴史の流れノートの作成方法

歴史の流れノートの作成方法をご紹介します。まず歴史の基本事項を学習するために、

1. 問題集の一問一答形式の問題に取り組みましょう。

一問一答問題を取り組む際、事前に覚える行為はしなくて構いません。すると多くの問題を間違えてしまうと思います。解答を見て、正解を書いて、さあここからノート作りが始まります。

2. 正解と問題文の「名詞」を抜き取る。

あなたが仮にこれらの問題を間違えたとします。例えば

※あなたが間違えた問題
室町幕府の成立
① 後醍醐天皇が行った天皇中心の政治を何といいますか。      正解 建武の新政
② 足利尊氏挙兵して、後醍醐天皇はどこに逃れましたか。     正解 吉野
③ 京都北朝に対して②をなんと呼びましたか。          正解 南朝
④ 足利尊氏どちらの朝廷から征夷大将軍を任じられましたか。正解 
⑤ 足利尊氏幕府を開いた場所都道府県名を答えなさい。     正解 京都府
⑥ に分かれていた朝廷統一した人物を答えなさい。     正解 足利尊氏

これらの正解の語句と問題にある主だった「名詞」(赤い部分)だけで、ノートを作っていきます。ただし例にある場所、都道府県名、人物のような語句は除外して構いません。さあここからがノートの作成です。

3. 問題①正解の語句をノートに書く。

まずは最初の問題から正解の語句である「建武の新政」とノートに書きます。名詞だけを使って書きますので、参考書のような書き方ではなく、図を書くようなイメージでのような感じで書いてください。

history_note1

4. 問題文にある名詞を書き足す。

続いて問題①の問題文にある名詞をノートに書きます。問題文を読みながら、関連性がわかるように矢印等で結んでいきます。

history_note2

5. 間違えた問題を書きくわえていく。

3、4の作業を②でも行う。同じ語句が出てきたら書くことはせず、線で結ぶ。関連性を問題文から読み取りながら線で結ぶ。

history_note3

以上のステップで、例に挙げた①~⑥の問題のみでこれだけのノートが出来上がります。

history_note4

どの語句が何に関連しているのかがすぐにわかります。また年号を教科書や解説を見て記入しておくと更にわかりやすくなるでしょう(青の部分)。
矢印の方向や、記号は自分がわかりやすいように各自工夫をしてみてください。またノート1ページでおさまらなくなる時もあります。ページ間のつながりを表す記号や矢印も自分で工夫して作ってみてください。

作ったノートの活用法

このようなノートを作り終えたら、また同じ問題を解いてみます。また間違えたところの箇所にマーカーで色をつけると、自分の覚えにくい語句や関係性が可視化でき、それを中心に再度復習したりできます。このノート作りはどの語句をどの近くに書いたらよいかや、矢印をどう結び付けるかを考えることで歴史の流れや関連性を覚えていくことができます。

歴史の流れをイマイチわからないという人はぜひ試してみてください。

2018年10月05日 09:02

志望校選びは親が誘導すればうまくいく

profile

新松戸|プリモ個別指導塾 塾長の石垣です。本日は志望校選びの第2弾です。前回、高校受験を通過点と考え、お子さんの将来を見据えて高校選びをしましょうというお話をご紹介しました。その中で、「お子さんは思っている以上に自分の将来や、高校についての情報を知らない」というお話しをご紹介しました。なので、志望校選びは保護者の方が誘導してあげることがとても重要になってきます。今回はそのお話を…。

子供に任せると志望校は決まらない

志望校を選ぶ時、『我が家は、子供に任せています。』と言う保護者様がいらっしゃいます。お子さんの通う高校ですから本人の意思を尊重するのは当然の事です。しかし、こういうお宅に限ってなかなか志望校が決まらないのです。

お子さんは親御さんが思っている以上に高校の情報を知りません。さらに、こういう親御さんに限ってご自身の希望をお子さんに伝えていないケースが目立ちます。するとお子さんが自分の希望とはかけ離れた高校を志望校にしたいと言ってきた時に、

「もっと違う高校にしなさい。」と否定されます。

こんな時お子さんは心の中で「自分で決めろと言ったじゃないか。」

と思っているはずです。これが何度も繰り返されるとお子さんは志望校を決めることをあきらめます。お子さんに志望校決定を任せるとほとんどがこういった理由でなかなか決まらないのです。

志望校選びは親が誘導するのがベスト

私がいつもオススメしているのは、志望校選びを親御さんが誘導してあげることです。親御さんが希望されている高校をお子さんに伝えましょう。但し、

「あなたは○○高校へ行きなさい」ではなく、

「私は、あなたに○○高校へ行ってほしいと思っている。」

というような言い回しで、親御さんの考えとして伝えてあげてください。そして志望校の決定は子供に委ねます。高校の情報に乏しいお子さんは、100%ご希望の高校とはいきませんが、親御さんが希望される高校と条件的に似通った高校を志望校として自分の意思で決めてきます。

この声掛けをできるだけ早い段階から伝えていけば、遅くても中学3年の春には志望校をお子さんが自分で決めてくれます。志望校がなかなか決まらないという事は起こりません。ぜひ試してみてください。

2018年10月03日 09:27

失敗しない志望校選びの心構え

profile

新松戸|プリモ個別指導塾 塾長の石垣です。10月に入り受験生は受験勉強にがんばっていることと思います。高校受験というと、大前提として「志望校選び」がありますね。早い学校で11月中旬、遅くても12月初旬には各中学校で三者面談が行われ、ほぼお子さんの受験校が決まることになります。ですから10月から1か月程が、志望校選びの最終期間だと言ってもいいと思います。みなさんが「充実した受験」を過ごすことができますよう、志望校選びについてご紹介したいと思います。

「行けるか」より「行こう」が大切

志望校選びは頭を悩ませるところだと思います。私も生徒・保護者の方から「どの高校なら行けますか」という内容のご質問をよくいただきます。でもこの手の質問に私は答えないことにしています。なぜなら、この質問は「学力がこの程度だから選択肢はどこですか」という考えで、お子さんの現在の学力で行けそうな高校を選んでいるからです。

高校受験はお子さんにとってゴールではありません。志望校選びとはお子さんの将来やどんな高校生活を送ってほしいか等、お子さんが充実した高校生活を送れそうな学校を選定することです。どこに「行けるか」ではなくどこに「行こう」です。その考え方が前提にあって、行きたい高校が何校かに絞られた上で、それらに行ける学力をつけていくことが受験勉強です。行けそうな高校を志望校にすると、定期テストや模試の結果が出るたびに志望校を変える事になります。高校入試において志望校選びはお子さんの受験までのモチベーションを左右する重要な部分でもあるのです。何回も志望校を変えるのはお子さんのモチベーションを大きく低下させてしまいます。ぜひ「行きたい」高校を志望校にして、合格に向かって親子でがんばってください。

お子さんと話そう

ですから勉強も大事ですが、お子さんの将来について本人と話す機会を積極的にご家庭で持たれることをおすすめします。お子さんは将来の事、高校の事について思っている以上に知識がありません。親御さんが情報を提供し、お子さんが自分の将来を検討できる素地を作ってあげると良いと思います。さらに、お子さんは高校に行っても親御さんの協力なしには高校へ行けません(当たり前ですが…)。ですからお子さんの独断で将来を決めることはだめなのです。親御さんと相談し、親御さんが納得できる将来像=志望校を家族で決めるのです。

ぜひ、お子さんにとって、保護者の方にとって、「良い志望校選び」をしてみてください。

2018年10月02日 12:37

10月です。新兵器導入!

for_sumnail

新松戸|プリモ個別指導塾の石垣です。

本日から10月。昨日の台風はすごかったですね。皆さん大丈夫でしたか?秋といえば、中学3年生は受験勉強。他の学年も定期テストの対策など、塾に滞在する時間が増える季節でもあります。そこで新兵器導入!

IMG_8675

ウォーターサーバーを教室に入れました。もちろん生徒のためです(私も飲みますが…)。みんな新しいものには興味深々。みんなガブ飲みです。さあ今度は11月の期末テスト目指して、がんばっていこう!

 

2018年10月01日 12:01

小説が驚くほどわかるようになる国語の勉強法

1

新松戸|プリモ個別指導塾の石垣です。本日は国語の勉強法第3弾。小説の読み方です。第1弾で「読書は国語の読解力をあげない」と書きました。しかしながらこの小説の読解においては読書量の多い方が圧倒的に有利です。なぜなら、様々な作品を読破している人ほど経験値が高いので、感情表現や情景の読み取りに長けているからです。でも大丈夫!普段読書はしないキミでも訓練次第ではスラスラと問題が解けるようになります。

小説の読み取るための勉強法

感情的な読み取りに関しては、題材の小説のほとんどが現代のものではないので、昔の慣習や文化を背景にした感情を、現代の小中学生には読み取ることが難しいケースがあります。それを解消するのが普段からの「読書」です。日頃から読書をしておくことが小説を読む上で手助けになってくれることは言うまでもありません。それでは小説を読み取る勉強方法をご紹介します。

読みながら登場人物を探す

登場してくる人物を全て探します。ここで気をつけたいのは、実際には登場してこない会話の中だけに出てくる人物を含めないようにすることです。

下のような表をノートに作り、読みながら記入していく

表

一部国語が苦手な子は、「 」で括られた台詞を登場人物の誰が言っていることなのか? 全くわからないまま読み進めているとか、場面がはっきり書かれているのに、「主人公のいる場所はどこ?」との問いかけに全く答えられなかったりします。この方式をやることによって、登場人物の気持ち、場面・情景の流れ、主題がはっきりしてきます。またこの小説が、例えば登場人物の台詞によって感情を表現しながら展開しているとか、場面や情景の変化で小説全体の雰囲気を表しているとか理解できるようになってきます。問題集などの各設問の文章をこの表を使って読んでいくことによって、小説をかなり読めるようになってくるはずです。是非、国語の学習に取り入れてみてください。

2018年09月30日 10:16